ノンファットタイムに副作用はある?安全性は?

ノンファットタイムの安全性が気になる方もおられるかと思います。
飲むものなので、体内へ取り込んでも問題のないものであるのかを知ることは大切なことです。

 

そこで、ノンファットタイムに副作用はあるのか、アレルギーの心配はないのか、飲まないほうがいい人はいないのか、についてまとめました。気になる方、ぜひ、ご参考になさってください。

 

副作用の有無について

どれほど嬉しい効果が期待できたとしても、深刻な副作用も考えられるとなると、使いにくいですよね。
さて、気になるノンファットタイムの副作用ですが、大丈夫です、ありません。安全なダイエットサプリです。
体に悪影響を及ぼすような成分は含んでいませんので、安心して飲むことができます。

 

アレルギーの心配は?

副作用はありませんが、アレルギー体質の方は注意しましょう。
体質に合わない成分が入っていないか、必ず、ノンファットタイムの全成分を確認してからご検討ください。
もしも、ご自身の体質に合わない成分がある場合は、飲まないようにしてください。

 

飲まないほうがいい人は?

・ユリ科の植物からとれるブッチャーズブルーム、コショウ科の植物から作られるヒハツなどが配合されていますので、ユリやコショウに対するアレルギーをお持ちの方は飲まないほうがいいと言えます。また、そのほかにも植物由来の成分があるため、植物に関するアレルギーをお持ちの方も注意してくださいね。
・唐辛子に含まれるカプサイシンも配合されていますので、カプサイシンに対するアレルギーがある方は飲まないほうがいいです。

 

その他、全成分としましては、
「ヒハツ抽出物、イエルバマテエキス末、デキストリン、スピルリナ末、ブッチャーズブルームエキス末、L-シトルリン、L-カルニチンフマル酸塩、D-ソルビトール、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、微粒酸化ケイ素、イノシトール、香辛料抽出物(カプサイシン)」
ですので、ご自身の体質と照らし合わせてください。

 

アレルギーの種類もたくさんありますので、飲んでも大丈夫なのか判断しかねる方は、医師に相談されることをおすすめいたします。
アレルギーの症状は、個人差があり、体調によっても異なるかと思いますが、場合によっては深刻な症状が出ることもあり得ます。
アレルギー体質の方は、飲用に際して、充分に注意してください。

 

まとめ

ノンファットタイムは副作用がなく安全なサプリメントですが、アレルギーをお持ちの方は成分を確認してから検討しましょう。

 

⇒ノンファットタイムの詳細はこちら