ノンファットタイムの効果的な飲み方について

ノンファットタイムをせっかく飲むのなら、より効果を実感したいものですよね。
そこで、ノンファットタイムの効果的な飲み方についてみていきましょう。
また、飲用と合わせて行いたいこともご紹介いたします。

 

効果的な飲み方について

▼飲むタイミング
効果的な飲み方のポイントとして、飲むタイミングはかなり重要です。

 

ノンファットタイムのベーシックな飲み方としましては、特に、飲むタイミングは決められていません。
いつでも好きな時に飲めばOKなのです。

 

効果的な飲み方としましては、夜飲むことがおすすめです。
その理由はノンファットタイムが持つダイエット効果が期待できるメカニズムにあります。
皆様、サーモジェネシスはご存知でしょうか?
サーモジェネシスは、脂肪を熱に変えて消費させる機能のことです。
つまり、この機能が活性化されれば、ダイエットにつながるというわけです。
通常、サーモジェネシスの機能は睡眠中に止まってしまうのですが、ノンファットタイムを飲むことによって寝ている間にもサーモジェネシスの機能を活性化させることに期待ができるのです。

 

そのため、寝る前に飲むことが、効果的な飲み方になるのです。

 

▼カロリーのないもので飲みましょう
水かぬるま湯で飲むことも効果的な飲み方と言えます。
カロリーのあるジュースなどで飲んでしまうと、余計なカロリーを摂取してしまいます。

 

ちなみに、胃腸が弱い方は、水ではなく、ぬるま湯がおすすめです。
冷たい水で飲むと、水の冷たさが胃腸への刺激となり、胃痛などの原因になる可能性があります。

 

飲用と合わせて行いたいこと

ノンファットタイムの飲用をしながら、毎日、軽く体を動かすように心がけましょう。
運動によって体内も活性化しますし、燃焼率も上がりますので、より効果的となります。

 

とは言え、運動で痩せる気なら、最初からサプリに頼らない、と仰る方もおられるかもしれませんね。
しかし、全く運動しないのは、体にとってもいいことではありません。
健康的に理想のボディに近づくためにも、ちょっとしたことでいいですので、体を動かすことを心がけましょう。

 

・階段をつま先で登る
・エレベーターやエスカレーターを避けて階段を使用する
・大股ぎみにしてテンポよく少し速足で歩く
・電車やバスではなるべく座らないで立っておく
・自宅で空いた時間にストレッチをする
・お風呂では姿勢よくたって、腹筋に力を入れながらシャワーを浴びる
などでもかなり運動量が違ってきますのでぜひお試しくださいね。

 

⇒ノンファットタイムの詳細はこちら